スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元旦にみる10年間<後半> ~Limeと私の10年史④~

前回の続きの<後半>編


2010年。
寒い寒い元旦でした。
じーっとしているとLimeも震えちゃうくらい寒かった。
でも、元気に初詣&お散歩を楽しみましたよ。

2回目の袴と着物。
もちろんこんなものを着せるのは私のエゴなのですが、
Limeと奏音の正装が新年を感じさせてくれるので、気持ちが引き締まるのです。
私自身、「この1年頑張ろう!」「Limeと奏音を守っていこう!」と思えますからね。
だから、エゴだけど、意味のあるものなのです。
image23_20140105220552551.jpg

2011年。
嬉しい出逢いのあった元旦。
チワワンのみるくちゃんに出逢って、
キャッキャと嬉しいそうにしている奏音を見て
ほっこりした思い出のある新年初日。

Limeは相変わらずワンコには興味示さず・・・。
でも、争い事が起こるわけでもなく、
穏やかな時間を過ごせるのは、これまでにいろんな出逢いを通して、
Lime自身がワンコに慣れてきたからだと思います。
一緒に遊ばなくても、一緒にいられる空気感を
Lime自身が作れるようになってきたからだと思います。
こうやって、お友達の輪が広がっていくのは嬉しいものです。
image24_20140105220554536.jpg

2012年。
実はこの時、お仕事しないyearを満喫中だった私。
家賃を払うのがもったいないことを理由に
一時的にホームをLime別荘へと移していました。
でも、結果的に大阪にいることも多かったのですけどね。(笑)

カウントダウンとお正月も大阪で。
Lime別荘地方は冬になると雪が降って、
さすがのLimeもすぐにお家に入りたがるけど、
大阪では寒くても地面は乾いているので、元気に歩いてくれます。
image25_201401052205555c1.jpg

2013年。
再び大阪にホームを戻し、恒例の初詣。

ここで再び2011年に出逢ったみるくちゃんと会ったんだよね。
嬉しい再会だったわ~
一緒に初詣&お散歩で楽しいひとときを過ごし、
帰る頃には暗くなってました。
奏音はお久しぶりのみるくちゃんに会えてすごく喜んでた。
チワワンが大好きだからね。(パグは・・・???(笑))

Limeが10歳になることのお祝いと、
奏音も身体ができあがって昨年までの着物がちょっぴりきつくなってきたので、
新しい晴着を新調!
Limeの袴は、ご長寿を願って鶴の柄を選びました。
image26_201401052205577d1.jpg


そしてそして2014年。
つい1週間前のことですね。

自分のことを人間だと思っていたLimeの一人っ子生活から
奏音がやって来てにぎやかになり、
一緒にいることが当たり前になっている現在。
出逢いや繋がりの不思議な力、見えない何かをすごく感じます。
何より、“自分が一番”だった私に守るものができたことが
この10年で一番大きな変化だったかもしれません。
そして、その変化が大きな大きな幸せをもたらしてくれました。
そんなはぴはぴ生活を感謝で締めくくり、
新たな年を感謝で迎え、感謝でスタート。
当たり前だと感じられるそのことこそが最高の喜び。
今年も元気に楽しくはぴはぴやっていこう!
そんな元旦なのでした。
image27_20140106221627741.jpg








元旦だけをとっても、こんなにたくさんの思い出が。
それが×365日となると、もうこんなブログには書ききれませんね。
でも、新年なので、初心に戻り、気持ちを改めるためにも、
元旦を振り返ってみました。


これからも、ずっとずっと新しい年の始まりを一緒に迎えられることを願って・・・


つづく (なかなか頑張ってるね。私。(爆))




Lime&奏音のブログもよろしくです。⇒ ☆来夢奏音☆ボクとアタクチver.
スポンサーサイト

【theme : 犬。それもパグ犬。
【genre : ペット

tag : パグ チワワ

元旦にみる10年間<前半> ~Limeと私の10年史③~

お正月は終わりましたが、せっかくなので
「Limeと私の10年史」に『元旦にみる10年間』を追加してみることにしました。

「Limeと私の10年史」とは、
Limeが10歳(昨年9月27日)&10年の家族記念日(昨年12月28日)を無事に迎え、
ひとまずこれまでのことを振り返ったり、想いや考えを形にするために作ったカテゴリです。
構成を考えて書いているわけではないので、思いつきであり、テーマはバラバラ、
何回編成になるのかも全くわからず、だらだらと続くかもしれないし、
突然終わるかもしれませんが、気の済むまでやります。私らしく。マイペースに。(笑)




初めてのお正月は、2004年。
私と出逢ってまだ5日目のことでした。
ちょうど日本から私達の住むシンガポールに家族が遊びに来て、
Limeを迎えたことを何も言っていなかったので、
パパ・ママ・弟はビックリ!!

家族と共にホテルでお食事しながらカウントダウン・新年を迎えたわけですが、
私は、新年のお祝いよりもLimeのことで頭がおめでたかったような気がします。
それにしてもかわゆいお顔。(笑)
image17_20140105220510f82.jpg


2005年。
車でお出かけするところ。
1年でこんなにしっかりとしたお顔に。
昔はパグなんてかわいくない!と思っていた自分が信じられないくらい、
電車やバスに乗っている人全員がパグの顔に見えてきたりと、
たった1年で中毒末期症状になっていたのでした。(^_-)-☆
小さな頃からタクシーやお友達の車によく乗っていたので、
車が大好きになったLime。
image18_201401052205112c0.jpg


2006年。
お正月はLime別荘に帰っていました。
「お年玉ください」と書いたお札(笑)をくっつけて
「パパのところに行ってきなさい!」と放牧しておいたら、
1万円札もらって帰ってきました。ラッキー!
ワンコにお年玉をあげるなんてパパにとっても初体験だったはず。(笑)

Angelママが「こんな人間みたいなワンコ見たことがない!」
と言っていた言葉が忘れられません。
お年玉をもらったことではなくて、しぐさや行動が。
image19_201401052205121a4.jpg

2007年。
寝正月。
またまたLime別荘。
別荘地方は寒いですからね。ブランケットや毛布は必要不可欠です。
Lime別荘にはAngelパパとママの2人暮らし。
ダイニングの椅子が余っているので、ちゃっかりLimeも自分の席を作ってました。
時々パパと並んでいる姿を見ると、「この2人、似すぎてる!!」と笑いが起こるのでした。
似ているのは・・・・・顔!!!(爆)
image20_20140105220514baa.jpg

2008年。
奏音がやって来たばかりということもあり、
Lime別荘には帰らず、大阪で過ごす初めてのお正月。
ちょろちょろと動いて近寄ってくる奏音にLimeは不安な様子。
つるんつるんのおでこがさらにつるんつるん。
”ど・・・どうしよう・・・・”って思ってたのね。
まだまだ目を離せないお2人でしたが、
これが、Limeと奏音が本当の兄妹になっていくスタート地点でしたね。
懐かしい~
image21_201401052205153d7.jpg

2009年。
お友達に誘われて、初めてLime&奏音と一緒に初詣。
この時を境に、お正月はLime別荘へは帰らず、
自分のお家で過ごすようになりました。
一緒に初詣を楽しめる環境があること、
元旦からたっぷりとお散歩できることの魅力に取りつかれてしまったのです。(笑)
あとは・・・Lime別荘地方寒すぎるので、
帰るなら暖かいときにしようということで・・・(^^ゞ
image22_20140105220551297.jpg






と、こんな感じでLimeと共に新年を迎えてきたわけであります。
思った以上に長くなっちゃったので、2010年以降は次回にします。

それでは皆様ごきげんよう~



つ・づ・く (予定)


Lime&奏音のブログもよろしくです。⇒ ☆来夢奏音☆ボクとアタクチver.

【theme : 犬。それもパグ犬。
【genre : ペット

tag : パグ チワワ

ブログを始めたきっかけと広がり ~Limeと私の10年史②~

私がブログを始めたきっかけは、

特大サイズのダンゴ虫に出逢ったことがきっかけではありません。
※特大サイズのダンゴ虫・・・これについては、前回のブログをご覧あれ。(笑)

もう今はありませんが、

なんとなんと、

私がブログを始めたきっかけは、

”失恋”したことにありました。

わおっ!ビックリですね。(笑)



だからと言って、失恋して辛い、悲しい・・・と女々しいことを綴っていたものではなく、

”遠距離恋愛” ”国際恋愛”について、自分の体験を通して感じたことや、

どうすればうまくいくのか?みたいなことを書いていました。


それが、私とネット世界の出逢いだったかもしれません。



それがきっかけで、インターネットでいろんなサイトを見るようになり、

Limeを迎えた後も、本を買ったり、ネットで情報を集めたりと、

私にとって便利ツールとなっていきました。



今やこのブログは、99%がワンコネタ。

時々気まぐれに自分のことも書こうと思って、

敢えて自分のブログをカテゴライズするのはやめようと、

多くの方が登録しているブログ村はやめましたが、

結局ほとんどLime&奏音のことになっているのが現状です。

やっぱりね。(笑)




最近は自分のブログの更新頻度もがくんと落ち(^^ゞ、

他の方のブログも、ちょっと覗く程度で終わってしまって、

コメントを残すまでは、なかなかできていませんが、

これまでにブログを通じて、たくさんの出逢いがありました。




最初は先輩パグちゃんの中にいたLimeも、

今では年長組。

「Lime先輩~」なんて言ってくれる人もいたりして、

なんだかちょっぴり恥ずかしい。(笑)


オフ会参加初期の頃は、

追いかけられるとパニックになって、私の背中をよじ登って来ていたLime。

パニックの度が過ぎて、私の腕に真剣に噛みつき離れなかったLime。

ペットショップで血まみれの腕を消毒してもらったなんて、あの時が最初で最後。(^^ゞ

Limeが楽しめないなら、わざわざ集まりの場へ行くこともないと、

いろいろ悩んだこともありましたが、

周りの方があたたかく接してくれたことと、

Lime自身も自分の楽しみ方を見つけたことにより、

楽しい時間を共有することができました。

今更ではありますが、環境があるならば、できるだけ早い月齢・年齢で

ワンコと接触をもたせてあげるのがいいですね。

Limeは、3歳までワンコを知らずに育ってしまったので、

最初はパニックになって大変でしたが、その克服ぶりには私も喜びを感じます。




いつしか、主催側の立場でたくさんのイベント企画に携わらせていただくようになり、

そのたびに、元気いっぱいのパグちゃん、

それを優しく見守るオーナーさんから元気をいただいていました。

イベント企画も世代交代を感じます。

「オフ会初めてなんですぅ~」と言っていた方々が

今では、あちらこちらで楽しむ場を作られていることに広がりを感じます。

こうやって、「パグ」の世界は続いていくんですね。

パグってすごい!


これからも、ブログをやってるやってないに関わらず、

楽しいパグの世界が広がることを願います。

笑顔がいっぱいの楽しい世界が。

パグ達は、遊ぶこと、走ること、おやつをもらうこと・・・

全部好きなことだと思いますが、

一番好きなのは、オーナーさんの笑顔だと思うから。



私も春になったら、久しぶりにパグパグピクニックやりたいな。

ゆる~い雰囲気でね。



image06_20131230005914d1c.jpg







Limeと私の10年史・・・

つ・づ・く (多分(笑))




Limeと奏音のブログはこちら⇒ ☆来夢奏音☆ボクとアタクチver.

【theme : 犬。それもパグ犬。
【genre : ペット

☆記念すべき10周年☆ ~Limeと私の10年史①~

今年も残りわずかですね。

12月は忘年会や忘年会や忘年会・・・が多くて、

昨日は久しぶりにお家で夜ごはんを食べました。

まだお仕事は残っていますが、

この週末はお掃除しなくっちゃ。
image03_201312281153515f2.jpg
整理しようと出していた衣装ケースにちゃっかり入るLime。
毛だらけになるぅ~(笑)










10年前の今日、2003年12月28日。

私はとあるもの(?)を求めて、

当時住んでいたシンガポールのショッピングモールへ向かいました。

目的のものがありそうなお店を覗いてみると、

欲しい類のものはある(いる)けど、

本当に欲しかったものはありませんでした。

正確には、いませんでした。



私が欲しかったものは、こんな感じの子。
~この時はまだこの世に生を受けていないチワワン奏音。特別出演。(笑)~
image_2013122811110704f.jpg



そう!


私が求めていたのはワンコ。


その中で、チワワ という種類の子。




いない・・・



いない・・・



う~ん・・・



どうしよう・・・



考えてもいないものはいない・・・




気持ちもお金も環境も完璧に整っているのに。(-_-;)







ここで、おまじないをかけたところで、

魔法使いじゃないんだから、

欲しいものがパンパン出てくるような技は持ち合わせていない私。





「今」じゃないのかな?

「縁」がないのかな?





ちなみに、シンガポールのショップにいる子達は、

生後3か月頃といっても、み~んな大きな子ばかり。

海外は大型犬が多いですよね。

全般的に、お家も大きいし、大きな公園もたくさんあって、

大型犬をパートナーとして迎える家族が多い。



当時の私は、シンガポールの後も異動の可能性があることと、

車に乗らない自分の生活スタイルを考えて、大型犬は考えていませんでした。




そんな時・・・


何かいる!(笑)


大きな子達の間に、一際小さい変テコなものが・・・


イメージとしてはこんな感じでした。
image01_201312281121560d3.jpg



「これは何ですか?」

思わずお店の方に聞いたことを今でも覚えています。

すると店員さん

「これは パグ です。」



パ・・・グ・・・???




私は、パグなんて全く眼中にないどころか、

どちらかというと、嫌いなタイプでした。


今だから言えます。

世界のパグさん、そしてLime、

ゴメンナサイ!!!!!

こんなふうに思っていた私を許したまえ!!!!!






敢えて言うならば、この時のサイズだけは、私が求めていたものと一致。





でもねぇ~

大きいとか小さいとか、サイズだけで決めちゃうなんて

あり得ない・・・

しかも、それが パグ だなんて・・・





そのパグと言われる子は、ぎゅっとまるくなっているので、顔もよくわからない。

すると、店員さんが本を持って来て見せてくれました。

満面の笑みで「こんな顔になるんだよ。」




ええええええーーーーーーーーー



かわいくないーーーーーーーーー






やっぱり今日はいないのか?!


縁がなかったのか?!





その時に見せられた写真は、こんな感じでした。

あくまでもイメージですが。
image02_20131228114103397.jpg









自分の描いた生活が崩れていく・・・


チワワンがいないなんて、ショックすぎる・・・






でもね、、、


でもでも、、、


なぜだか、どうしても気になって仕方ない自分がいたのです。


その パグ に。





どうした私?!






そのパグをじーっと見つめる私。

パグを見つめている人は他に誰もいなかった。


すると店員さん、「外に出してみますか?」

私「はい・・・」



少し広いスペースに出てきたパグ。

なんだかぎこちなく、特大サイズのダンゴ虫が動いてる感じ。(笑)



そしてまたまた店員さん、「抱っこしてみますか?」

私「はい・・・」





わーーーーーー


やっちゃった・・・


抱っこしちゃった・・・





ぎゅーっと私の腕の中におさまってくるパグ。


何なんでしょう。この感覚。


変てこな顔してるくせに、

特大サイズのダンゴ虫のくせに、

それに、私の嫌いなパグのくせに、

全身の力を私にゆだねてくる。

愛嬌なんてありません。

ただただ必死にくっついてくる。






私・・・・


やられちゃいました。


特大サイズのダンゴ虫に。







私の運命を変えた瞬間。


image04_201312281235252e2.jpg








あれから10年。




私自身も色々なことがありましたが、

常にLimeと一緒でした。


数字にすると、「あっという間」ってなるのですが、

そこで築いてきた関係や気持ち、

共に生きてきた時間を表現するならば、

そんな簡単な数字で済まされることではありません。




Limeと私の10年史・・・

これはちょっと連載したい。

という願いを込めて

つ・づ・く・・・・・ 




かな?(笑)


image05_20131228125755c07.jpg













Limeと奏音のブログはこちら⇒ ☆来夢奏音☆ボクとアタクチver.

【theme : 犬。それもパグ犬。
【genre : ペット

プロフィール

Angel

Author:Angel

シンガポールからやって来た食べること命のパグパグLime(ライム)☆(2003.9.27生 ♂)

繊細だけどとっても強気な妹分チワワン奏音(カノン)☆(2007.8.1生 ♀)

Limeと出逢って仕事も生き方も真逆に変えた親バカAngel☆

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Lime・奏音・Angel関連
お・と・も・だ・ち
HP リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。